T&Tソロアドベンチャーメモ(全般)

T&Tとはこのようなものです。このゲームのソロアドベンチャーのメモ的なものを追求していきます。ただし、五版のルールでのプレイのみを追求し、新しい版のものは追求しません。このエントリーでは、全般の攻略に便利なメモを。


  • SR(セービングロール)について


このゲームでは、細かい遊び方はプレイヤーが決めればいいんですが、SRを自分の意思で失敗できるか、それとも失敗するためにはサイコロを振って失敗しなければならないか、という問題があります。もし、自分の意思で失敗できるなら、難易度は格段に下がります。というのも、SRに成功すると死んだり不利になることがあるし、失敗により能力を上昇させられる場面もあるからです。ちなみに、能力が高いとサイコロを振って失敗することは難しいです。

  • SRの自動失敗について


サイコロ二個を振って1と2か、1と3で能力がどれほど高くともSRは自動的に失敗なんですが、結構確率が高いです。したがって、失敗したら死ぬ場面を覚えて、極力そうした場面でSRをしないことです。その目的のために、一見不利な選択肢を選ぶこともありえます。

  • 純粋な出目勝負について


SRではなく、純粋な出目が求められる場面があります。このゲームの最難関といえます。とはいえ、ゴール目前などの場面ではどうしようもないので、その場合、気合で突破するしかありません。そうでなければ、対処法がある場合もあります。

  • 脳内変換について


あらさがし的ですが、文章をよく読めば得をする事もあります。例えば、アーシュラに奪われる物は武器と金のみであり、身ぐるみ剥がされるわけではありません。その他、マジックアイテムの細かい説明が結構重要だったりします。威力以外の説明も重要です。例えば、ダイヤモンドの手は、燐(リン)の部屋で役にたちます。

  • 難易度について


ストーリー重視のシナリオとゲーム性重視のシナリオがあれば、普通のゲームならゲーム性重視のシナリオの方が難しいんですが、このゲームではそうとは限りません。先入観に騙されないよう注意した方がいいです。

  • MRについて


複数のモンスターが存在するとき、MRを合計してから修正とサイコロの目を計算するのではなく、一匹一匹毎に修正とサイコロの目を計算してそれを合計するのが正しいらしいです。従って、大群のモンスターは脅威です。





以上、全般的にざっと見ていきました。

スポンサーサイト
sidetitleスポンサーサイトsidetitle
sidetitleリンク元(IN)sidetitle
sidetitleあわせて読みたいsidetitle
あわせて読みたい
sidetitleFC2掲示板sidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleFC2ブログランキングsidetitle

FC2Blog Ranking

sidetitleリンクsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitleQRコードsidetitle
QR
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitle忍者アクセス解析sidetitle