ガルの地下水道メモ(少しネタばれ)


  • パラグラフ構成


マップを書くと少しおかしな所はありますが、ゲームに支障はありません。

  • 地下水道の内か外か


これは重要な違いです。外では魔法を使えますし、毒が効かないのは地下水道の中のモンスターです。病気の説明の項目に、外では魔術師や盗賊、魔法戦士は自分で魔法をかけて病気を治すことができるとあります。とすれば、魔法を使うパラグラフが無くとも、これでもくらえなどは使えるんじゃないでしょうか(自分で魔法をかけて病気を治すパラグラフは無かったはずなので、この場合は自分の意思で勝手にかけることになるからです)。

  • はね返しの盾


はね返せるのは、肉体を持った敵が武器を使って攻撃をした場合のヒットだけです。

  • 魔法の護符


はね返しの盾より通用する敵が多いです。こちらが本命でしょう。嘆きの壁を超えてで重宝します。

  • ガルの王子の墓


この周辺の冗談はわかりにくいものなのですが、解ればにやりとさせられます。

  • レイス


肉体と武器を持っています。遭遇の前にイグニクスが神様のご加護がありますようにと祈ってくれます。イグニクスは悪魔じゃなかったのか(笑)。

  • ビオロムとマレク


恐怖の街の彼とは印象が違います。マレクも恐怖の街よりレベルが上がっています(数値は出ませんが)。

  • カバー


戦闘すらさせてもらえない。最強の戦士(このゲームでは魔術師のNPCが強いので、彼は目立ちます。もっとも戦士ではなく盗賊なのかもしれませんが)。



スポンサーサイト
sidetitleスポンサーサイトsidetitle
sidetitleリンク元(IN)sidetitle
sidetitleあわせて読みたいsidetitle
あわせて読みたい
sidetitleFC2掲示板sidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleFC2ブログランキングsidetitle

FC2Blog Ranking

sidetitleリンクsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitleQRコードsidetitle
QR
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitle忍者アクセス解析sidetitle