FC2ブログ

時忘れの迷宮DS+本編メモ

wIKIの方に詳しい攻略情報はあるので、気がついたちょっとした点や感想を箇条書き。

最終装備…地図の首輪が首位。リボンの首輪は次点。ただ、自分のプレイでは、途中までリボンの首輪だった。クラは、それぞれの首輪に対応したものになる。リボンの首輪が見つかると、クラの印を一気に変更したくなるが、それはわな。地図用のクラと、リボン用のクラをそれぞれ用意したほうがいい。むずかしいモードでは、死ぬとすべてを無くすため、どのみちスペアは必要になる。リボンの首輪は、回復魔法が使えたり、アビリティで地図が表示可能なジョブとなら相性がいいが、それもクラの強化がすむまでだろう。

オメガのクラ…このクラの光の印は、確かにクラに最初からついているものだが、外すと耐性が消える。心配なかたは、外して実験してみるのがいいだろう。金の印は大丈夫のもよう。

精の印…必須。光の印と合わせると、精霊に3のダメージ。

わな…闇の守護者あたりからは、常にHPを満タン近くに保つ必要あり。痛すぎ。この理由により、地図の首輪が優先される。

宝の印…思い出クリア後に重要性に気がついた。大半を白と赤、およびリボンの首輪や各種耐性の首輪で耐えるプレイだった原因はここかも。敵の落とすアイテムが増えると生存率が跳ね上がる。特に、回復魔法の使えないジョブは、各種ポーションのドロップ無しにはどうにもならない。今回のプレイの反省点。

攻の印…もちろん、状態異常を与える印の方が強い。が、色々面倒くさくなる段階では、一撃で倒せる雑魚を増やすため、選択肢に入る。

遅、眠、暗の印(ツメ)…遅はボス用。眠、暗は雑魚用。

回、静の印(クラ)…どのクラであれ必須に近い。軽、聖あたりは省ける。避は欲しいが、地図の首輪と組み合わせる場合、状態異常への耐性が優先されるため、省く事ができる。盗は微妙。
スポンサーサイト
sidetitleスポンサーサイトsidetitle
sidetitleリンク元(IN)sidetitle
sidetitleあわせて読みたいsidetitle
あわせて読みたい
sidetitleFC2掲示板sidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleFC2ブログランキングsidetitle

FC2Blog Ranking

sidetitleリンクsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitleQRコードsidetitle
QR
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitle忍者アクセス解析sidetitle